出目金とロバート

こんばんは!
今日は午後から、出目金の修正にチャレンジしていました。
前回の噴飯もののデータはほとんどやり直し。
e0385587_20375335.jpeg
だいぶ、リアルな金魚になってきました。
前回、尻尾をたたみ縫いしてから、ステッチでスジをいれましたら、
安っぽ〜い感じになってしまいガックリ145.png
考えあぐねて(大げさ)スタンプ機能を使ってみました。
なかなか良い雰囲気になりました110.png
黒い蝶にも使えますね113.png

大きい面は120ロバートデニーロを、
細かい面は75ロバート、
鱗ステッチは50ロバート、と使い分けてみました。
(…ロバートとは私がかってに呼んでるデニールの愛称です)
日本刺繍はモチーフによって、束ねる糸の本数を変えて、太い細いを使い分けて縫います。
ミシン刺繍は、あまりそういう使い方を、しないみたいですね…。
コストがかかりすぎるからかな?

私は知らないのをいいことに、なんでもやっちゃいます128.pngてへり!
まだまだ修正は続きます…。

e0385587_20381747.jpeg

暑い中、埋めてます。
小判がザクザク入った壺を期待したけど…145.png



[PR]
by sov18-ra2 | 2018-07-15 20:39 | ハンドメイド | Comments(0)