人気ブログランキング |

ミシン周りのダイヤモンドたち

こんばんは!

今日は刺繍機に働いてもらいながら、
依頼品のバッグの帆布の地直しや裁断をしました。

ミシン周りのダイヤモンドたち_e0385587_17151180.jpeg


洋裁用の霧吹きではないんですが、
日本の職人さんの手によるもので、
DIAMOND と刻印があります。

洋裁用の霧吹きでは、一万円以上する霧吹きもありますが、
こちらは小ぶりで、三千円くらいとお手頃。
細かい霧が出て、金属製で水も傷みにくいので重宝します。
実用本位な飾り気のない見た目もかっこいいです♪

ミシン周りのダイヤモンドたち_e0385587_17152557.jpeg

こちらは、スウェーデン製の
ハスクバーナダイヤモンド婦人(の操作盤)
無駄のない、貴婦人のような美しい外観ですが、
実際はかなり頑丈なボディで、どっしり重いです。
刺繍機が付くと、横幅が85㎝…。
刺繍枠も大きいので、縦横ともに場所をとります135.png

狭い部屋では、
よく刺繍中に枠が壁にゴンッ‼してしまい、
刺繍がずれます149.pngヒイイイ!!

この画像のスイッチ、一見かっこいいんですが、
ものすごく押しにくい!!
今日も刺繍中、目飛びが出たので
慌ててストップを押すのですが、
三回目でやっと止まる感じです。

私が左利きだから、右手で押しにくいのかもしれませんが。
チリがたまらなくて良いのですが、
カチッと押せた感触がないのは、
ちょっと使いづらいものですね…119.png

ちなみに、FIXというスイッチは、
刺繍をする前に、安定紙の上に置いた布に
粗くしつけステッチをかけるスイッチです。

ご覧いただきありがとうございました。



Commented by cafe-de-reve at 2018-04-07 23:35
さすがダイヤモンド婦人‼️気品を感じます✨FIXがあるのは上位機種ですよね〜
私も今日、地直しをしましたが、最初からきちんと作ると気持ちいいです!
完成品もぜひ見せてくださいね(^O^)
Commented by sov18-ra2 at 2018-04-09 21:27
由美さん、ありがとうございます😊
地直しと裁断は化粧のベースメイクみたいなもんですかね!
きちんと地の目が通ってないと
最後まで縫いにくいですよね(^^;)
いや、化粧はろくにしないけど(笑)

最近は日本製のミシンにもfix機能が搭載されてきたようですが、
すごい機能ですよね!
ミシンのほうにもしつけ縫い機能がありますが、
まだ使ったことはないですが、
便利そうです。
刺繍機から普通ミシンに替える段取りのほうが面倒で(笑)

by sov18-ra2 | 2018-04-07 21:52 | Comments(2)