ブルゾンなパンダのがま口 完成♪

こんばんは!
今日はパンダのガマ口を仕上げました。

e0385587_23095190.jpeg



今回の口金は縫うタイプに初挑戦でした。
本来、ニットや毛糸などの袋用らしいですが、
買った時は、そんなん知らんやん…?103.png

結論から言うと、

縫うのめんどくさッ!!

でも、重いものを入れるなら縫うタイプがいいと思いますね。
以前買ったがま口、重みでプラの口金が外れましたからね。
自分でボンドつけて直したこと思い出しました。

縫うタイプとはいえ、
ちゃんとボンドを付けて、紐も入れて、ペンチで締めます。
今回、ペンチは歯槽膿漏の治療をしたので、
当て布なしでも傷などつかず、
前回の苦しみは何だったのさ!?って感じです…135.png

ボンドも、日本紐釦さんで、口金専用、と書いてる
先の尖ったタイプを買ったので、使いやすかったですが、
これってただの木工ボンドに見えるんですが(笑)
木工ボンドって金属に使えないと思ってたんですけど…?

e0385587_23101971.jpeg


今回使った生地は正絹の八掛け、
(シルクスカーフみたいな生地と思っていただければ…)
不織布タイプの中厚接着心をはりました。
裏は鮮やかな青のポリエステルサテンです。

出来上がってみると、少々固かったようです。
口金の端部分に無理なシワが寄ってしまいました。
同じ厚みでも、織タイプの芯の方が
おそらく自然なタックが出るように思います。
↑独り反省会

メガネを入れるかペンケースを想定していますので、
中綿をしこみました。
差し色にスカイブルーのフェルトに刺繍でリボンを。
自分の名前でも入れようかと思ったのですが、
ブログの屋号?を入れてみました128.png

e0385587_23100797.jpeg


当初、直接刺繍する予定だったのですが、
試し縫いしてみると、生地の糸細いため、糸が引きつってダメでした。
薄いフェルトに刺繍して、
ヒートカットしてから手縫いしました。

はじめて自分で文字を作りましたが、難しいですね~119.png
実はこれを修正した文字データを作ったのですが、
上書き保存できれいさっぱり消えた…143.png
↑刺繍データあるある
今回の経験を糧に、またチャレンジしたいと思います!!

ご覧いただきありがとうございました


[PR]
Commented by cafe-de-reve at 2018-02-12 22:55
こんばんは~ソライロが空色で効いてて素敵です♪
がま口で縫うタイプもあるんですか~メンドクサイけど、なかなかいいですね~と思って読んでいました(^^)
とても可愛いです♪
Commented by sov18-ra2 at 2018-02-12 23:22
由美さんありがとうございます!
そうなんですよ。縫うタイプもたくさん売ってました!
しかも手元にまだ3つくらいあります(^◇^;)えーん
by sov18-ra2 | 2018-02-11 23:39 | ハンドメイド | Comments(2)